株式投資の失敗や悩みをサポート

株式投資の手法や体験談を紹介

【利確できたハズが損切に…】株の短期売買は難しいです。


私は33歳の会社員です。私が株式投資を始めたきっかけは、アベノミクスによる株価の上昇がきっかけでした。

それまで株式投資には無縁だったのですが、連日アベノミクスによる日経平均株価の上昇のニュースを見て株式投資をしてみようと思い立ちました。また、テレビでのニュースやインターネットを通じて、株式投資の魅力を知っていくうちに投資をしてみたいと思いました。

新興のゲーム株を買ったものの失敗

株式投資をしたときの悩みや失敗談ですが、まずは投資した結果がマイナスになってしまった事です。株式投資に関する知識を持っていなかった私は、株に関する本やインターネットで情報収集して勉強をしました。

そして、初めに買った株は新興のゲームアプリを制作している会社の株でした。株を購入後、しばらくの間は少ない金額幅で上下動を繰り返していました。その後、日経平均株価が上がるとともに私は購入したゲーム会社の株の同時に上がっていきました。最新のアプリゲームを配信した事もあり、株価は2週間程度で300円近く上昇しました。

株式投資の経験がなかった私は、その時の上昇を見て「これはまだまだ上がる」と考えていました。すると外的な要因にて日経平均株価が下降し始めると、私の持っていた株も連られるようにして下がってきました。

下がり始めた株価は戻らず、損切の結果になりました

すぐに下がった株価は元に戻るであろうと考えていたのですが、元に戻るどころかさらに下降してしまいました。気づくと自分が購入した株価よりも下がってしまい最後は損切りする結果となりました。

株価が上昇しているうちに利確することが出来ず、損切の結果になってしまったのが私の株式投資の失敗談です。投資経験が無かった事もあり、株を買うタイミングや売るタイミングというものをしっかり理解していませんでした。

投資する前に長期的な目線も持っておくようにしたい

株式投資で失敗した反省ですが、短期間で大きな利益を上げる事は非常に難しいです。企業の成長を予想して長期的に投資することが大切だと改めて感じました。

私の場合は短期間で利益を求めてしまい、長い目で企業の成長を見ようと考えていませんでした。当時の損失は、非常に厳しかったですが、自分にとっては良い勉強だったと今では振り返っています。

現在は株式投資を控えていますが今後株式投資に関する勉強を行って、勝てる長期的投資ができるようにしたいと考えています。目先の利益だけでなく自分が本当に投資したいと思える企業の株を購入出来るようになりたいと思います。

まだまだ株式投資の経験は浅く勉強も足りませんが、この失敗した経験を糧に出来ると良いと思います。

スポンサーリンク



お問い合わせ

お問い合わせ

月別アーカイヴ

カテゴリー

サイトマップ