株式投資の失敗や悩みをサポート

株式投資の手法や体験談を紹介

【株式投資体験談】世界的な暴落時に安く買うことで儲かりましたが、継続することはできず。。

株式投資を始める前に是非知って貰いたい事があります。皆さんが、株式投資を始める目的はなんでしょうか?

儲かった後は家族で旅行へでも行こうか?欲しい物や車を購入しようか?人それぞれだと思いますが、最終的にはお金儲けの為がほとんどだと思います。

しかし世の中そんなに甘くはありません。

リーマンショックの大暴落により、安くなった株を買ってみた

私が株式投資を始めたのは27歳の頃でした。世の中は丁度リーマンショックやサブプライムローンの話題ばかりでした。そんな時に株式投資に興味を持ちました。

株式投資を始めるまでは、日経平均や株価等には全然興味も無く、たまにニュースで流れてくるだけでした。しかし、このまま会社員を続けても先は知れている。いっその事この不景気に株を購入して景気が戻った時に売ればそれだけで楽に儲かるし、あわよくば独立出きるかもしれない!

当時飲食店勤めの私はそう考え、貯金額200万円を株式投資に当てました。長期投資が目的でしたのでここから上がった時に売ればそれだけで大儲け出来ると簡単に考えていました。

100年に一度の大不況と言われており、リーマンショック後に大儲けした方は多々いらっしゃる様です。あくまで株式投資は本業と関係ないとは言いながらも、仕事の合間に日経平均や当時の持ち株等の株価を見ているだけで楽しくなりました。

アベノミクス期をむかえ、保有株はどんどん上昇しました

まだまだあがる、今売っても儲かるけどまだ上がるかもしれない。チャートなんて関係ない自分は素人だし、安く買って高く売ればそれだけで儲かると考え方は素人丸出しでした。

そうこう考えているウチに民主党への政権交代や東日本大震災等により株価は上下を繰り返しましたが、いよいよ32歳を過ぎた私は人生の節目と考えてアベノミクスを皮切りに一気に株を売却し、1000万円以上の利益を手に入れたのです。

それまで1000万円なんて大金手に入れた事はありませんでしたし、預金を見てるだけで幸せになれました。株式投資の恩恵を相当受ける事が出来たのです。

しかし人間不思議な物で、儲けた額で更に儲けて見たくなる物です。200万が一気に1000万円超え単純に5倍ココから更に投資したら5000万円あわよくば1億円も夢じゃない!そう考えた私は儲けた1000万円を元手に再度投資を始めました。

その後の株式相場はそんなに甘くはなく、損失を出してしまっています

日本郵政が上場するらしいなぁ。そういえば数年前にガンホーやネットゲームの会社が話題になってたなぁ。資金は1000万もあるし当時は変えなかった株も今は買えるなぁと儲かる事しか考えてなかったのです。

その矢先にチャイナショックやイギリスのEU離脱の影響で日経平均は下がり続け買っていた株も軒並み下がり続けました。

手持ち資金200万から初めて1000万円近くに増やした資産も今では塩漬け状態で半額以下の450万円位になりました。株式投資を始める方に知っておいて欲しいのは特に長期投資目的の手法ですと、景気の波を読み違えると大変な事になります。

筆者は世界的な不況の時期に始めた為多少の恩恵を受ける事は出来ましたが、長期投資の場合回収に時間がかかる。5年10年はザラです。会社が倒産や上場廃止するなどしない限りは資産が無くなる事はありませんが、安易に始めると資産が減る事も覚悟しなくてはなりません。

儲かるばかりが株ではありません損する事もあります。あくまで損しても自己責任ということを踏まえた上で始める事をお勧め致します。

1000万円以上になった資金も半額以下になりましたが、多少の恩恵は受ける事が出来ました。ココから更に資産を増やすのは時間がかかりますし、今後結婚も控えて家族も増える予定ですが、彼女には株式投資を辞める様に勧められています。

株式投資を辞めようか悩む事もありますが、信用取引や借金だけはしない事を守り、リスクを取らずにコツコツと株式投資を楽しもうと思います。

スポンサーリンク


お問い合わせ

お問い合わせ

月別アーカイヴ

カテゴリー

サイトマップ