株式投資の失敗や悩みをサポート

株式投資の手法や体験談を紹介

【株式投資体験談】ゲーム株でひたすら損した怖い話

ゲーム株で連敗を重ねました

少し前のゲーム株が盛り上がりを見せているときの話です。ガーラを初期段階から目をつけていて、176円で買って230円くらいで売って数十万円程度儲かりました。しかしその後、三ヶ月か四ヶ月するとどんどん値段が上がって3500円くらいまで上昇し、テンバーガーどころか20倍になる株じゃないのか・・・と思い再度買いました。

いまさら言っても遅いですが、まさかそこから急落するとはまったく思っていなかったため、僕の見る目のなさが垣間見えました・・・。一瞬でガーラで得た利益は無に帰し、新たに負債を仲間にさせていただきました。

仕手株集団が3500円まで値を上げたのか、それとも個人投資家が上がるからどんどん買っていくとそうなるのかは判断できませんが、現在の株価は300円台ということで結果的には当時明らかに高くなりすぎたということでしょう。

株価の天井は予想外の範囲になることがこの経験を通してわかりました。他のゲーム株では、アクロディアも五百円台から連日ストップ高で明らかにおかしい値段の動きになり、資金が集まりどんどん買われるという状況になりました。

僕はアクロディアをSBI証券のptsで買ったのですが、買ったその日のうちにマイナス15パーセントになり焦って売りました。しかし、翌日になると値段を戻し、買値より更なる高値になったのでタイミングが悪かったと思います。

そこは自分を信じて下がってもホールドすればよかったのですが、ヘタレ投資家代表の僕は、下がると握力が弱くなって売ってしまうという癖があります。(泣)

もうさすがにこの時は・・・再度買えませんでしたwその後の上昇は指をくわえてみていましたw

ヘタレナンピンして無事に負債を抱えました

最後にAIMINGという株があるのですが、上場時は1000円くらいで一ヶ月後には2000円くらいになったことがありました。僕は1000円くらいで買いまして含み益が一単位10万くらいプラスになったのです。

そこでは売らずどんどん上がるだろうと思いまして、珍しく強気ホールドしたのですが、2000円くらいが高値の天井で、その後どんどん下がりまして、、、、

1500円でナンピンしてもう下がらないだろうと思ったのですが、まだ下がり、、、、

1300円で追加購入してさらに1000円くらいで追加購入して、、、、、、、、、ちょっとだけ失敗しました。

強がりました。正直人生終わったと思いましたww

その後どんどん下がって、400円まで下がり現在の株価が約500円くらいで、含み損が数十万出ています。まだ一回も売っていないので損を確定していませんが、AIMINGがどんどん業績上がると思いきや予想外の展開で、ずーっと塩漬けになっています。

今更百円台になっても負けの金額が大きいので、とりあえず、売れるアプリが出るまで持ってみようと思っています。

雑誌等では簡単に利益が一億とかなっている人もいますが、なかなか予想が思い通り的中してくれないです。僕にとって株式投資は負けているのに魅力の消えない本当に不思議なモノですが、まずはゲーム株に資本が入ってくるのをひたすら期待するしかなさそうです。

スポンサーリンク


お問い合わせ

お問い合わせ

月別アーカイヴ

カテゴリー

サイトマップ