株式投資の失敗や悩みをサポート

株式投資の手法や体験談を紹介

新興株のデイトレは株式投資初心者は避けるべき

新興株デイトレードは初心者には難しい

株式市場はとてもきまぐれです。普段から相場を慎重に観察している方でも、中々自分の思うように相場から収益を上げる事は難しいかも知れません。

しかし、大きな株価の変動を利用してデイトレード等で生計を立てる方も沢山いらっしゃいます。株式市場は大変多くの利益を上げる事ができる反面、時には大変大きな損失を計上する可能性も大変高いです。

私も一時期、転職期間中等を利用して、デイトレード活動を頑張っていました。現在は37歳の普通のサラリーマンですが、自分の月給を上回る大変大きな金額を簡単に入手できるデイトレードに大変魅力を感じて自分で学習を行っていました。

確かに一気に利益を上げられる魅力も高いです

デイトレードは大変面白いです。パソコンやスマートフォン等があればどこでも自分の好きな場所や環境でトレードを行っていく事ができますし、肉体労働とは違った楽しみがあります。

最近の特徴は、値動きの荒い新興株の様々な銘柄にネットでの情報を活かしたスピーディーな投資が増えてきたという点です。危険も伴いますが、同時に素早く、大きな利益獲得にも役立ちます。

日中の値動きが大変荒いのが、新興市場の一つの特徴です。値動きの荒い銘柄を複数用意して短期間の回転売買を行っていく事で大きな収益を上げる事ができるのです。収益性が大変高いので大変魅力的な投資手法です。

リスク管理を徹底しなければならない

しかし、それは逆の事をいうと大変リスキーな面もあります。一度に多額の損失を計上する事態になる事も十分に考えられるからです。普段から意識して万が一のために、逆指値によるロスカット等を意識しておく事が大変重要です。

含み損の状態にならない工夫も重要です。例えば買いの場合、自分のエントリーした金額より下回ったら、いったん売却するというような、いわゆる同値撤退という戦い方も有効かと思います。

私自身、新興市場でのデイトレードを主体でトレードしていた時、リスク管理が甘く大きな失敗をしました。急騰していた銘柄に飛びついてエントリーした後、リスク管理を怠った結果、悪材料が出て、ストップ安を連日食らったこともありました。

普段から意識してリスク管理に関しても考えておくべきでした。新興株の値動きは大変魅力的ですが、同時に大変難しいものでもあります。損失を出すと次の勝負が難しくなってきます。損失が出始めたら、すぐに切るつもりで相場にあたっていくべきでした。

スポンサーリンク


お問い合わせ

お問い合わせ

月別アーカイヴ

カテゴリー

サイトマップ